お腹周りに贅肉が付いてきた人は、スポーツクラブで軽い負荷のウエイトトレーニングをやるといいです。

スポーツで健康的にダイエット

スポーツで健康的にダイエット
スポーツで健康的にダイエット

スポーツクラブで贅肉対策をする

筋力トレーニングをすることで、理想の体型を手に入れることができます。中年になってくると男性も女性も、お腹周りに贅肉がつくようになり、なかなか取れなくなってきます。そういった時には、スポーツクラブで筋力トレーニングをすることがお勧めです。特にお腹周りの脂肪を落としたい場合には、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動も有効ですが、やはり筋肉の引き締め効果を狙ってウエイトトレーニングをやった方が良いです。今では体幹トレーニングといって、重いウエイトを使うのではなく軽い負荷や、自重を使ってトレーニングする方法がありますので、こういった方法でも理想の体型を手に入れることができます。

あまり筋力トレーニングをしたことが無い人では、辛いことがイメージされますが、実際にやってみるとまずは体を慣らすことから始めます。軽い負荷でやっていくことによって、筋肉に電気信号をいかせるようにします。そうすることによってまずは軽い筋肉痛がおきるのですが、どちらかというと心地よい筋肉の刺激になります。これは腹筋などもそうですが、強い負荷では筋肉痛も痛みがありますが、軽い負荷であれば辛いこと無く、筋肉を鍛えることができるのです。

おすすめリンク

Copyright 2019 スポーツで健康的にダイエット All Rights Reserved.