運動音痴の私でも、小学生の時に唯一得意だったスポーツがドッジボールでした。友達と楽しく遊べていい思い出です。

スポーツで健康的にダイエット

スポーツで健康的にダイエット
スポーツで健康的にダイエット

スポーツの苦手な私が唯一得意だったドッジボール

子供の頃から現在に至るまで、運動音痴でスポーツ全般が苦手でした。加えて小学生の頃は太っていたため、何をしても上手く出来ず、体育が一番嫌いな科目だったのを覚えています。ですが、そんな小学校時代に唯一自分が得意としていたスポーツがありました。それはドッジボールです。

得意と行ってもシュートを投げる方ではなく、ボールを避けるほうでした。太っていたにも関わらず、何故か反射神経が良かったらしく、ボールが来るとありとあらゆる手段で避けました。しゃがんで避けたり、ジャンプしたり、周りから見れば面白い光景だったと思います。唯一自分が輝くことが出来たドッジボールが大好きで、休み時間はよく友達同士でドッジボールをして遊んでいました。

ですが、避けるのは得意ですが、シュートを投げるのは下手だったため、最後の一人になると悪あがきで避けまわるのですが結局最後は疲れてボールに当たってしまいます。よくよく考えてみると、得意と自負していましたが、周りからみたらあまり役には立っていなかったのかもしれません。それでも、友達と仲良く遊ぶことの出来たドッジボールには感謝しています。ボールを避けるために飛び回っていたのもいい思い出です。

おすすめリンク

Copyright 2019 スポーツで健康的にダイエット All Rights Reserved.